不用品回収・遺品整理は大阪のオリーブへ

兵庫県尼崎市の社会福祉法人様より、不用品回収のご依頼

兵庫県尼崎市の社会福祉法人様より、不用品回収のご依頼

2020-11-20 18:00:00

11月20日  【世界こどもの日】記念日

1954年(昭和29年)の国連総会で制定。国際デーの一つ。「世界の子どもの日」ともされており、英語表記はもともと「Universal Children\\\'s Day」であったが、現在では「World Children\\\'s Day」であるとの事で1959年(昭和34年)のこの日に「子どもの権利に関する宣言」が採択され、また、1989年(平成元年)のこの日に「子どもの権利に関する条約」が採択された。これらのことから「世界こどもの日」は11月20日とされているそうです。










本日は兵庫県尼崎市にある、社会福祉法人ケアセンターの施設長様より、不用品回収のご依頼をいただきました。


お電話である程度の不用品の確認を取らせて頂いた後、直ぐに施設に向かわせていただきました。

施設に着きまして、施設長はじめスタッフの方々に挨拶をさせていただき、施設長の指示の元お電話でお聞きしていました不用品の確認を行っていきました処、お聞きしていた物と別に、木製のテーブル、プラスチックのゲージ、椅子二脚が不用品として出て来ましたので、その場で全部の回収料金をお伝えさせていただきましたのですが、施設の決められた予算よりオーバーしてしまうとの事で

施設長より『予算を超えると本社に稟議書を提出してからになってしまうので、スタッフがトラックまで運ぶので何とか予算内でお願い出来ませんか?』
とご相談されたので、会社に電話で事情を説明しまして『そう言った事情であれば』と承諾を得ましたので、今回は搬出無しで積込みのみと言う事で特別に減額させていただき、回収させていただきました。


お手伝いいただきました、センターのスタッフの皆様、ありがとうございました!



本日は兵庫県尼崎市よりのご依頼、誠にありがとうございました。






不用品回収・廃品回収のことならオリーブまで!


オリーブの不用品回収作業の内容を掲載しています。 お客様に喜ばれ、お互いの心が温かくなるような作業を心掛けています。 こちらのブログからご覧ください。

次の記事へ OliveBlog一覧へ 前の記事へ

  • 「不用品回収作業」
  • 12件