創作ローカーボダイニング 凛

糖質制限について

糖質制限について

2021-02-14 10:00:00

今回は糖質制限についてです。
日頃の食事等での糖質摂取を少なくする、と言うのが糖質制限です。前回お話ししましたように、糖質が多く含まれる食品とは砂糖、ご飯、パン、うどん、ラーメン、パスタ、ピザ、くだもの、ケーキ、おまんじゅう、そして根菜類です。
 ただ、日本での食事、特に外食する際にはどこへ行っても糖質だらけです。定食屋へ行けばどんぶりとうどんのセット、中華料理ならやきめしとラーメンのセット、コンビニで簡単に済ませようと思ってもサンドイッチ等パン類になってしまいます。ささっと軽い食事と言ってよく言われるのがお寿司ですね。これこそ糖質豊富な食事で、硬く握られたシャリはぎっしりとご飯が詰まってますので、要注意です。
 
 では、糖質制限はいつ頃から言われ出したのか!低糖質つまりローカーボ、これは通称ロカボと言う言葉で2016年頃から徐々に広まって来ました。糖質を控えると身体にいい、短期間でダイエットが出来る、健康になれる、生活習慣病や予備軍の方の数値を改善出来る、お肌をきれいに出来る、アンチエイジングになりいつまでも若さを維持出来る、アレルギー症状が軽減出来る等々で流行って来ました。特に知れ渡ったキッカケはライザップの影響が大きいと思います。
 ライザップは筋トレはもちろんですが、徹底して食事を管理し(糖質制限)、プラスさぷりめんとで必要なビタミンやミネラル等の栄養素を補給しながら行うものです。

 ボディビルダーの方達、ファッションモデルさんも糖質制限を積極的にやられています。モデルさんは細くて美しい体型で軽そうに見えますが、実は身体にしっかりと筋肉を付けて引き締めた身体なので、しっかりと体重はあるのです。筋肉が付けば必然的に体重は重くなります。ですからダイエットをする方は体重だけを気にするのではなく、体脂肪率やBMIと言われる数値を気にしながら行う事が大切ですね。
 今までたくさん行われて来たカロリー摂取を抑えて、食べたいものを我慢して、お腹をすかした方法では痩せもしませんし満腹感を得られなく、ストレスばかり溜まって我慢の限界が訪れて、結局長続きせずに辞めてしまいリバウンドしてしまうのです。しかし、糖質制限ダイエットなら、食べる食材をしっかりと選べば、お腹いっぱい食べる事が出来、ストレスを溜める事なく続けられるし、結果が出るのも早いのです。
 糖質制限ならお肉もしっかり食べる事が出来ますし、みなさんがダメだと思ってるマヨネーズも全然食べてオッケーなんです。でもマヨネーズはチャント選ばないといけませんが!

 食べるものを選ぶとはどう言う事なのか。つまり先にお伝えしましたご飯、うどん、パン、ラーメン、パスタ、ケーキ等々を極力控えて、お肉、玉子、チーズ等をしっかりと食べてお腹いっぱいにすればいいだけなんです。そんなに難しくはありません、もっと簡単に言えば、普段の食事からご飯を抜くか減らして、おかずをいっぱい食べるようにすればいいのです。これさえきっちり行えば、体重なら3日もすれば落ちますし、他の効果なら2〜3ヶ月でしっかりと現れます。
 ただ、正しく行う事が極めて重要で、その辺のポイントに付いては次回に投稿したいと思います!

糖質制限について 画像_1





ワインイベントや昼のみイベント送別会、誕生日会などイベントに凜で開催されるイベント情報!

新着情報一覧へ 前の記事へ

  • 「新着情報」
  • 12件 (最新)